ザ・ライフ・カムパニイ
ザ・ライフ・カムパニイ

最近の公演より

2016年10月公演より

ミュージカル
Hospital Hospital~医者を治す病人たちの物語」

このミュージカル「Hospital Hospital~医者を治す病人たちの物語」は本公演・地方公演を含め全国で約8万人の方がご覧になった劇団のヒットレパートリーの一つです。物語に出てくるエピソードは全て実在の物語で、人間の持っている無限の可能性を謳い上げたコメディを超えたコメディミュージカルです。

今回、往年の名女優白川和子さんに、テーマの中心の医者の良心のそのものの役となる原先生を演じてもらいました。
稽古の後半、そして本舞台では役を演じているのを超えて、原先生そのものの人間性が実在している素晴らしい世界を生み出してくれました。
自らガンを自然退縮させてしまった天然の明るさ持っている川村エミ役のたにむら玲子、さすが100ステージ近くの舞台を務めている彼女の天然の演技を見ていると、本当にガンは治せるんだという希望を抱いてくるのが不思議です。
近藤大介さんには ”科学者としての医者と人間の良心” の狭間にあって悩める小田先生を務めてもらいました。
ライフの稽古はピナ・バウシュの振付のように、なぜ踊るの、どうしてそこにいるの、あなたは何をしたいの?と問い掛けながら俳優の創造を生み出していきます。近藤さんは私は舞台で何をしたいのかと、今まで考えたことのないことを真剣に悩みはじめ、甘いものをほとんど口にしたことのない稽古で休憩になるとチョコレートをひたすら口に運んでいました。舞台では自分の内なる戦いを生み出し、悩める一人の小田医師が存在し始めました。
三度目のライフの舞台となる宇部洋之さんは病める苦悩から人生を見つめ、良く生きる事が良い死を迎える大変重要な役をやってもらいました。この役は大変に難しく、最後の最後まで役を演じてしまうことと役を生きる事の狭間の中で戦いぬいていました。

俳優たちの密度の濃い舞台は、初日からお客様の舞台の集中力が違い、俳優の呼吸一つ一つがお客様の呼吸となり、舞台では実在の人物たちが悩み悲しみそして笑い歌っている息づいた大いなる世界が生み出されていました。
何より、脇役のアンサンブルの俳優の皆さんは、俳優の人間性に訴えかける稽古を通してその人自身から生まれてくる飾らない表現がこの物語の大いなる空気を生み出し、観客に夢と希望を与えてくださったことに感謝をしたいと思います。
劇場に足を運んでくださったお客様、キャスト、スタッフの皆様に心から御礼を申し上げます。

  • 白川和子白川和子
    原医師役
  • たにむら玲子たにむら玲子
    川村エミ役
  • 近藤大介近藤大介
    小田医師役
  • 宇部洋之宇部洋之
    的場覚役
  • Hospital Hospital
  • Hospital Hospital
  • Hospital Hospital
  • Hospital Hospital
  • Hospital Hospital
  • Hospital Hospital

2016年6月公演より

ミュージカル「MILKY WAY~銀河鉄道の夜」
ジョバンニとカムパネルラの旅は永遠に続いていく、
ほんとうの幸いとは・・・。

ミュージカル「MILKY WAY~銀河鉄道の夜」は大変にミラクルである世界がうまれた不思議な舞台となりました。
柳瀬大輔さんや福井晶一さんが来場され終演後に野田久美子さんや宇部洋之さんたちとにぎやかに歓談されていました。柳瀬さんは途中で席を立ってしまう作品もあるそうですが、今回はおしまいまで席に座って楽しんで下さいました。
このミュージカルは二人の久美子が出演し、少々話題になったそうです。
野田久美子さんは稽古中よくうるうると涙ぐんでいました。本番で泣いたらどうしようと心配していましたが、本番もやはりうるうるでした。稽古で役の感情が自分の奥深い情感と出会うと自然に涙が出てきたそうです。
主役キャストに対するライフの稽古はマンツーマンで俳優と演出家が一対一となっては俳優の本音が開くところまで探求します。

若井久美子さんは「カムパネルラならこう話し、こう動くだろう」と頭で考えてしまう役作りから、自分の中から湧き出てくる役の情感をとても大切にし舞台に息づくカムパネルラを生み出してくれました。メイン曲の「銀河鉄道の夜」は物語を超えた大きな世界を感じさせる素晴らしい歌になりました。
松原剛志さんは鳥捕りというとてもおせっかい役で、不思議な空気をもつ大変個性的な役です。このようなキャラクターの役は初めての事だそうで、最初は外から役を形作ろうとしていましたがある時ぱっと「愛が大切なんだ」と自覚されてからは、そこにとても息づいている人懐っこいけど憎めない鳥捕りが存在し始めました。
タイタニック号遭難の青年役の宇部洋之さんは、時に彼の演技からタイタニック号の遭難の現場や乗船客の緊迫した思い、そして人を助けるために自らが犠牲になった人への愛という役のパーソナリティーが舞台上に現実に存在してる大変素晴らしい仕事をしてくれました。

ご来場くださったお客様に感謝申し上げ、素晴らしいダンスやコーラスを生み出してくれたアンサンブルの俳優の皆さま方、そしてメインのキャストの方々に心よりありがとうございますと申し上げます。

  • 野田久美子野田久美子
    ジョバンニ役
  • たにむら玲子たにむら玲子
    先生・少年の母役
  • 若井久美子若井久美子
    カムパネルラ役
  • 宇部洋之宇部洋之
    青年役
  • 松原剛志松原剛志
    鳥捕り役
  • MILKY WAY~銀河鉄道の夜
  • MILKY WAY~銀河鉄道の夜
  • MILKY WAY~銀河鉄道の夜
  • MILKY WAY~銀河鉄道の夜

2015年11月公演より

「自分探しの旅に出よう!~カモメに飛ぶことを教えた猫~」
ご来場くださった皆様に御礼申し上げます。

ヨーロッパでベストセラーとなった小説のミュージカル化の再々演。

ドラマの中心軸となる猫の大佐を「ジーザス・クライスト・スーパースター」のイエス役・柳瀬大輔さんに務めてもらいました。柳瀬さんの持ち味が十分に開くよう演出家と丁寧にマンツーマンの稽古を積み重ねていきました。通し稽古の最中から柳瀬さんは役を演じるのではなく楽しむように、ハンブルグの親分猫を自由に演じていました。
ゾルバ役の大塚庸介さんは、バイタリティあふれる正義の黒猫を「自分はこの役に合っている」と思えるくらいにのびのびとやっていました。
飛べないカモメ役の河西里音さんは、持ち前の天然さがとてものびのびと可愛らしく生み出され、新たなファンが多く生まれたと思います。
秘書役のたにむら玲子さんは「驚くほど自在に細部まで息づいている」とフェイスブックで好評されるほど輝く個性が舞台に出ていました。
博士役の宇部洋之さんは舞台に生きることを求め、その創造の葛藤は稽古場でも舞台でもある雰囲気を醸し出していました。
向かい風役の白鳥光夏さんは独自の世界を繰り広げ、ドラマに貢献していました。
舞台には最後、詩人役のかぶきひさおが登場し、独特の世界と空気感を生み出し、カモメが本当に空を飛べる希望の世界を息づかせていました。
悪役のチンパンジーみやした陽子さんは憎いほどワルでした。
チンピラ猫の荒井洋子さんと竹野聡さんと林洋介さんはゾルバのカッコよさを引き立てるくらい熱演の演技を見せていました。
カモメ役の皆さん、猫役の皆さん、ネズミ役のアンサンブルの方々、本当にありがとうございました。

毎公演ダブルのアンコールのお客様のやまない手拍子が、お客様に深い感動を与えた見返りとして出演者の心に残っていると思います。
この舞台は俳優同士の出会い、役との出会い、作品との出会い、お客様との出会いと人と人とが織りなす素晴らしい舞台だったと思います。
「夢のような楽しいファンタジーだった」とミュージックペンクラブで本田悦久先生が好評されてました。
ご来場くださったお客様に心より感謝申し上げます。

  • 柳瀬大輔柳瀬大輔
    大佐役
  • 大塚庸介大塚庸介
    ゾルバ役
  • 河西里音河西里音
    フォルトゥナータ役
  • たにむら玲子たにむら玲子
    秘書役
  • 宇部洋之宇部洋之
    博士役
  • 自分探しの旅に出よう!~カモメに飛ぶことを教えた猫~
  • 自分探しの旅に出よう!~カモメに飛ぶことを教えた猫~

2015年5月公演より

「星の王子さま」は無事千秋楽を迎えました。

ミュージカル「星の王子さま~サン=テグジュペリ物語」は無事千秋楽を迎えました。
おかげさまで満員御礼で、あうるすぽっとに足を運んでくださった多くのお客様に感謝申し上げます。
主演キャストの方々、アンサンブルの方々、大変にお疲れ様でした。

毎回終演時にはロビーにお客様があふれ、公演の興奮した余韻を出演者の人々と時間の許す限り談笑していた光景はとても印象的でした。
このミュージカルは初演時に月刊「ミュージカル」でサン=テグジュペリの生涯と「星の王子さま」の物語をリンクした構成は他に例がなく、数あるミュージカル化の中でも傑出した作品であるとの好評をいただいた作品です。
田畑亜弥さんは星の王子さまの物語が大好きなので、この作品に巡り会えたことに感謝していました。
阿部さんのアントワーヌとほのかさんのコンスエロの愛憎劇の行く末がどうなるのかと、スリリングな展開にお客様は引き込まれたとおっしゃっておりました。その愛憎のテーマが人を愛する意味を問いかけた「星の王子さま」の物語になったのです。
ライフの代表的なこの作品は、いつかまた舞台で息づくことでしょう。

  • 阿部裕阿部裕
    アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ役
  • 鈴木ほのか鈴木ほのか
    コンスエロ役
  • 田畑亜弥田畑亜弥
    星の王子役
  • たにむら玲子たにむら玲子
    バラの花役
  • 白樹栞白樹栞
    マリー役
  • 星の王子さま
  • 星の王子さま
Pocket